上野駅から浅草 雷門の浅草寺へ

JR山手線の上野駅から雷門でおなじみ浅草寺まで行ってみましょう。

まずは上野駅で迷ってしまっては困りますので、出口を確認しておきましょう。上野駅には出口は沢山ありますからね。

東上野口または浅草口からスタート

とりあえず東上野口とか浅草口と言うのを探して出ると良いです。

線路を挟んで反対側には、上野公園があります。上野動物園とか東京文化会館のある方角ですね。東京都美術館、それから不忍池を挟んで東京大学の本郷キャンパスもあります。しかしこちらは今回の目的地ではありません。

さて上野駅から東側に出ます。左の方にホテル福屋があります。目の前に陸橋があると思いますのでそれに上っていきます。

浅草通りへ

陸橋で昭和通りをこえまして、向かって左側の階段を降りますと浅草通りと昭和通りの交わる交差点にたどり着きますので浅草通りの方に入っていきます。

この通りに沿って台東区役所や上野警察署、上野消防署などがあります。またなぜか仏壇屋が多いですね。

さてここから上野駅に背を向けまして浅草通りを延々と東へ向かって歩いていきます。目的地の浅草寺までは30分くらい歩くことになると思います。途中右手にセブンイレブンが見えてきますがその辺がやっと中間地点です。

さすがにお寺が多いようですが、江戸切絵図などを見ると江戸時代にはこの浅草通り周辺にはお寺がびっしりと立ち並んでいたようですね。

さてセブンイレブンからさらに進みます。モスバーガーが見える菊屋橋交差点を越えて進みますと、左手に浅草郵便局があります。

隅田川の手前まで歩いて…

そして、まだまだ進みます。右側にホテル浅草が見えてきます。それからampmが見えてきます。そして大きな道路と交差する地点にでてきます。道路の向こうには隅田川にかかる駒形橋が見えます

ここで進行方向から左を向きますと道路が二手に分かれているのが見えると思います。その2本の道路のうち隅田川沿いの道路ではなくその左にある道路へ入って行きます。

雷門に到着

あとはまっすぐ進んでいくだけで、雷門が見えてきます。雷門と書かれたでっかい提灯ですね。それから左右に風神雷神ですね。

雷門を抜けまして、両側にお店の立ち並ぶ華やかな通りを歩いて行きますと、浅草寺が見えてきます。浅草寺の前に宝蔵門というのがあります。宝蔵門を抜けて少し進むと目的地の浅草寺に到着です。

浅草寺の西側には遊園地として有名な浅草花屋敷があります。また浅草観音温泉というのもあります。こんなところに温泉があるのは意外ですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする