みずほ銀行カードローンなら専業主婦でもキャッシングできる?

専業主婦の場合、「専業」ということなので、自分の収入というのはないんですよね。

となりますと、消費者金融といっても、貸してくれないところが多いんです。もちろん、銀行系のキャッシングも同様です。

珍しく、専業主婦でも借金OK

ところがこの、みずほ銀行カードローンは、専業主婦にもお金を貸してくれるんですね。

専業主婦がお金を借りる場合は、限度額が30万円となっていますけど、これだけ借りられれば十分、という人が多いと思います。

もちろん、審査によって限度額を減らされてしまうこともありますけど、それでも、自分の収入がない専業主婦でも借りられるというのは大きいですね。

ちなみにみずほ銀行カードローンの場合、200万円以下の借入れであれば、収入証明書は必要ありません。

なので・・・まあ自分の収入がないのだから当たり前かもしれませんけど、

「ご主人様の収入を証明する書類を持ってきてください」

なんてことも、言われないというわけですね。

金利も消費者金融より安い

あと、気になるのは金利ですけど、みずほ銀行カードローンは、10万円以上100万円未満の借入れの場合、年14%となっています。

ということは、限度が30万円なので、専業主婦の場合は金利は14%で固定ということになります。

やっぱり銀行ですので、消費者金融と比べると金利も安くていいですね。

みずほ銀行の口座を持っていると早い

それで、いちばん便利な思いができるのは、やっぱり既にみずほ銀行に口座を持っている人です。

この場合、即日融資も可能になります。今使っているキャッシュカードがローン用のカードとしても使えるようになるんです。

契約まですべてインターネットで完結させることができますので、すごく便利なんですね。

口座を持ってない場合は、審査だけは即日終わらせることができるのですが、口座の開設にちょっと時間がかかってしまいます。

口座を開設しないといけない場合、書類の郵送が必要になるんですよね。それで、カードを送ってもらって、そこで初めて、お金を引き出すことができる、というわけですね。

ただやっぱり、専業主婦でも借りられる、しかも金利の安い銀行のカードローンということで、メリットが大きいサービスです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする