プロミスの提携銀行、金融機関、ATMは?持っておくべき銀行口座は?

プロミスといえば正式な名前はSMBCコンシューマーファイナンス、つまり三井住友グループの一員です。

正確に言うと、「三井住友フィナンシャルグループの子会社」ということになります。

プロミスの場合、当然ながら…

ということはつまり、どこの銀行口座を持っておけば最も便利かというと、三井住友銀行ですよね。

三井住友銀行の口座を持っておけば、大きなメリットがあります。それは「瞬フリ」を利用できるということです。

「瞬フリ」というのは「瞬間振込み」の略ですね。つまり、三井住友銀行の口座を持っておけば、元日やメンテナンス時間を除き、いつでもお金を振り込んでもらえるというものです。

「最短10秒で口座にお振込み」とのこと。

これは土日祝日でも利用できますので、非常に便利ですね。ただし、日曜日の21時から翌月曜日の7時まではメンテナンスのため注意です。

ちなみに、ジャパンネット銀行の口座でも同様のサービスを受けることができます。アコムと楽天銀行の関係に似ていますね。

プロミスの提携ATM

あと、提携ATMですが、三井住友銀行のATMは言うまでもないとして、それ以外では、セブンイレブンローソンのATMを用いることができます。

また、「イーネットATM」も用いることができます。これはコンビニに置かれているATMですが、イーネットATMが置かれているコンビニには以下のようなところがあります。

・ファミリーマート
・ミニストップ
・デイリーヤマザキ
・コミュニティストア
・スリーエフ
・ポプラ
・セーブオン
・セイコーマート
・生活彩家

三井住友銀行以外では…

また、三井住友銀行以外で、ATMを使える提携銀行ですけど、これはけっこうたくさんありますね。

・三菱東京UFJ銀行
・第三銀行
・イオン銀行
・東京スター銀行
・横浜銀行
・西日本シティ銀行
・福岡銀行
・熊本銀行

返済はできないけど借入れ利用時のみ利用できる提携銀行というのもあります。

・広島銀行
・親和銀行
・八十二銀行

「瞬フリ」は是非とも利用できるようにしておきたい

まあ結局のところ、「三井住友銀行に口座を持っておけば、プロミスを非常に便利に利用することができますよ」ということですね。

「瞬フリ」も利用できますし、三井住友銀行のATMなら無料で利用できますし、利点が多いです。

近所に三井住友銀行がない、という場合は、ジャパンネット銀行でもよさそうですね。

そしてATMはコンビニのものを使うと便利でしょう。24時間使えますので。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする