無人契約機(自動契約機)の審査は甘い?審査時間は短い?

結論から言いますと、無人契約機だからといって審査が甘いということはありません

実はほとんどが「無人店舗」

現在はですね、昔と違って、消費者金融の店舗って、ほとんど無人なんですよね。人がいて対応してくれるお店って、すごく減ってしまいました。

たとえばプロミスの場合、有人店舗は全国に20箇所もありません。

ということなので、お店で契約する場合は無人店舗の自動契約機で契約することが普通です。

目の前で人が対応してくれることのほうが少ないわけですから、無人契約機だから審査が甘い、ということにはなりませんよね。

機械の向こうから見られている

しかも、誤解されがちですけど、無人契約機って、その場に人がいないだけです。オンラインでちゃんと人が対応してくれます。

ですので、機械が自動的に審査して、自動的に契約させてくれる、というわけではないんです。ちゃんと人の目によるチェックが入っています。

いきなり無人契約機の前に座るのは・・・

じゃあ審査時間はというと・・・スムーズに行けば、1時間以内で済ませることができるでしょう。

でも、いきなり無人契約機の前に座ることはお勧めできません。なぜなら、時間が無駄になることがあるからです。

たとえば、必要とされる書類は業者によって微妙に違いますが、その書類を持っていってなかった場合。必要書類を手に入れるために出直さなければなりませんよね。

これだと、「今すぐお金を借りたい」という人は困ってしまうでしょう。

無人店舗だって営業時間もありますからね。書類を探している間に「本日閉店」なんてことになったら笑えません。

また、審査に落ちてしまった場合は完全な「無駄足」ということになってしまいますね。移動時間がすごくもったいないです。

効率の良い申し込み手順は?

じゃあどうすればいいかというと、インターネットで契約を完結させてしまうか、あるいはインターネットで申し込みと審査のお願いだけして、その後、無人契約機で契約する、という手順がいいですね。

インターネットで契約を完結させる場合、自宅に本人確認書類があれば、自宅にいながら自分の銀行口座にお金を振り込んでもらうことができます。

インターネットで申し込みと審査のお願いだけして、契約は無人契約機で、という場合、自宅から無人契約機に行くまでの間に審査をしてもらえますので、時間が無駄になりません。

もちろん前もってインターネットで問い合わせているわけですから、必要書類についても万全にできますね。

ということですので、無人契約機を使う場合でも、まずはインターネットで申し込む、というのをお勧めします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする