医療レーザー脱毛の回数と効果~1回で効果がある…わけがない

医療レーザー脱毛というのは数ある脱毛方法の中でも
最も効果が高いということで、中には1回レーザーを当てただけで
ツルツルになると思っている人もいます。

1回の施術ではツルツルにならない

それで、1回だけ施術を受けてみて、
その後また生えてきたから「医療レーザー脱毛効果ないじゃん!」
なんて言ってしまう人もいます。^^;

でも、1回だけじゃ無理なんですよね。

複数回の施術が必要な理由

医療レーザー脱毛というのは、既に伸びている毛に
レーザーを当てて脱毛してしまおうというものです。

で、毛には毛周期(ヘアサイクル)というのがあるんですよね。

休止期→成長期→退行期

この3つを繰り返すんです。これが毛周期。

それで、医療レーザー脱毛では、
このうち成長期にある毛にレーザーを当てるんですね。

休止期は、肌の奥深くで眠っている時期なのでレーザーは届きません。

退行期は既に毛が抜けようとしていますので、
そんな毛にレーザーを当てても、毛乳頭まで十分に熱が届きません。

そして、すべての毛が、同じ成長期にあるなんてことはないんです。
ある毛は成長期にあるし、別の毛は休止期または退行期にあるわけですね。

だから、一度レーザーを当てただけでは、
成長期にある一部の毛にしか効果はないということになります。

ということで医療レーザー脱毛も回数が必要。

では何回の施術が必要か?

で、何回施術を受ける必要があるかというと、
一般的には5回から6回は必要だといわれています。

ただこれ、もちろん個人差がありますし、
同じ人でも、脱毛部位によって必要な回数は違ってきます

ワキとか脚とか、ムダ毛が濃い部分はけっこう少ない回数でもいいのですけど、
顔とか背中とか、産毛を処理しようと思うと回数がかかってしまいますね。

ということはまあ、産毛ならいいやっていう人なら
回数を少なめにすることができるということです。

ちなみに、エステでも光脱毛ってありますよね。
これも原理的には医療レーザー脱毛と同じなんですけど、
やっぱり病院じゃないから高出力の機械は使えないんです。

だからエステの脱毛は効果が出るまでにさらに回数が必要で、
だいたい医療レーザー脱毛の2倍以上はかかるといわれています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする