バストアップの方法とプエラリアサプリ

胸を大きくする方法の分類

胸を大きくする方法といってもいろいろありますので ちょっと整理してみたいと思います。

補正下着

まず手軽なところとしてはブラでしょうか。 バストアップブラです。

補正効果によってバストアップを図るというものもありますし、 パッドとかを入れて大きく見せるのもありますね。 つまり「盛る」というわけです。

これらは、ブラを外せばガッカリということに なるんじゃないかと思われますけど、でも正しくブラを付ける ということは大事ですよね。

それによって少しずつ、バストの形も変わっていきますので どうせなら良い方に変えたいものです。

あとはナイトブラ、夜用ブラがありますね。 これは寝ている間の負荷から胸を守ろうというものです。

エクササイズ

次に、マッサージやエクササイズ。 これも手軽な部類に入りますね。 ただ、エクササイズはけっこう面倒になって3日坊主、 ということもありがちです。

まあエクササイズというのは結局、胸の筋肉を鍛える ということになってしまいますけどね。

マッサージ

それに対してマッサージは、まず、バストを包む肌の若さを保って 胸のハリを維持しようという目的があります。 これによってクーパー靭帯にかかる負担を 分散できます

あとは血行とかリンパの流れを良くして、 肌を含めたバスト全体の健康を維持し、 バストの若さを保つという目的もあります。

マッサージの一種といえるかもしれませんけど、 バストアップのためのツボを刺激するというのもありますよね。

サプリメント

バストアップサプリメントも人気ですね。 レディーズプエラリア99%がその代表ですけど、 女性ホルモンの働きを助けるというものが多いです。

ですのでバストだけでなく美容全般の助けにもなるものですね。 手軽ですが少々高額なのが難点です。

美容医療

あとは医療に頼るという方法もあります。 むかしからあるのは豊胸手術ですね。

これは、上で紹介したものに比べると、 費用もリスクも最高ですね。 手術をうけるのは非常に勇気が要ります。 これで逆に、バスト崩壊、なんてことになったら悲しすぎますからね。

光豊胸というのもあります。 ほしのあきさんとか、タレントさんも利用してえいるのだとか。 体を傷つけることなく、光を当てるだけでバストアップできるなら それはすごいことですね。

プエラリアミリフィカとは

これって、何年も前にテレビで初めて見たわけですけど、そのときはびっくりしましたよね。だいたいそれまでは、バストアップサプリといっても、ほんとに効果あるの?という感じだったんですけど、とうとうすごいものが出てきたんだ、という印象でしたね。

そりゃあいまでこそ、プエラリアなんて普通に知られているのですけど、そのときは「プエラリアミリフィカ」って必死に覚えたものでした。けっこうおぼえにくいですけどね。

それでもともとは、タイでみつかった植物の根、ということでこれはタイに行かなければ手に入らないんだということだったと思いますけど・・・

そんなに効果があるのならそのうち製品化されるのではないかなという予想ですね。それでまあ予想通り、その後どんどん製品が出てくるのですけど。

とにかくこれ、タイの山奥に生えていた植物なんですね。それで、注目されるきっかけになったのが・・・なんと古文書! なんだかフィクションみたいな話ですが・・・。

何が書いてあったかといいますと、昔々、いつまでも年をとらない美しい女性がいたと。それでその人はプエラリアをいつも食べていたと。そういうことが書いてあったらしいんです。

で、ふつう、古文書に書いてあることなんか作り話だろうくらいに思うじゃないですか。日本でもね、養老の滝の水を飲んだら若返ったとか昔話がありますけど、それを聞いて、おおすごい、そんなものがあるのか、って本気にする人はほとんどいないじゃないですか。

でもタイの大学の先生はこれを本気に研究したんですね。そうしたら、ありゃ?ほんとに効果がありそうだぞ?ということになったんですね。

まあ、効果があるというより、なんか効きそうな成分が含まれてるぞ、ということがわかったんですね。

それでイギリスの科学雑誌ネイチャーにも取り上げられたりということがあって・・・そうなるともう、世界中の女性は注目せざるを得ないですよね。

飲むだけでバストが大きくなるというならこんなうれしいことはないでしょう。しかもこれ、女性ホルモンのような働きがあるということで、女性ホルモンが減ってきたな、更年期だなという人も期待できるでしょう。

それでいまは、いろいろなプエラリア商品が世の中にあふれているというわけですね。

ですのでその古文書のことを馬鹿にしないで、真面目に研究した大学の先生には感謝すべきですかね。その人が古文書の内容を鼻で笑って相手にしてなかったら、プエラリアなんて知られていなかったのかもしれませんよ。

バスト周りのお肌も大事

バストアップというよりもダウン防止といいましょうか下垂防止といいましょうか・・・それにもいろいろな方法があると思うんですよね。

栄養に気をつけることで内側から支えるというのも大事です。生活習慣もありますね。これも内側からのケアといえるでしょう。

あとはエクササイズなども内側のケアといえますね。でも内側からだけでなく外側からのケアも大切なんですよね。つまりバスト周りのお肌、皮膚のケアです。

女性が肌ケアといいますとほとんど顔に集中してしまいそうですけど、バストをいつまでも若々しく保ちたいなら、この部分の肌ケアも重要ということですね。

そのために必要なものとしては・・・バストアップクリームなども売られています。こういうものを使ってマッサージするというわけです。

そうすると、老廃物が流れてしまって、内側からの健康にも役立ちますし、バスト周りのお肌の健康にも役立ちます

これは見た目的にも美しさを保つために重要なんですけど、バスト下垂を防ぐという点でも重要ですよね。

若いころにバストの弾力があるというのは、内側からの影響もありますがそれに加えて肌自体の弾力があるということです。年齢を重ねると両方が衰えてくるということですので、両方から攻める必要があります。

でも、マッサージといいますと強くやってしまう人もいるんですが、あれは逆効果ですよね。肌が傷んでしまいますし、クーパー靭帯にとっても良くないことは明らかです。マッサージはやさしく、というのが基本ですね。

マッサージ以外のケアとしては、夜用ブラを使うというのも考えられます。これは最近人気ですよね。夜の間もバストの形を整えておこうというものです。

寝ている間に、重力に引っ張られたり、圧迫されたりして、少しずつバストの形は崩れてしまうものですから、そうならないようブラで保護しようというわけです。

寝ている間に使うものですので、やさしく包む感じの違和感が少ないものとなっています。

女性ホルモンを増やす食べ物

女性ホルモンが少ないとやっぱりバストも小さくなってしまいがちです。単に脂肪を増やして、というのでは太った男性と変わりませんからね。

ということで、女性ホルモンが足りない!というときには、なんとか補充したいものですけど・・・。

食事ではどんなものがあるのでしょうか?

まずは前提として、いろいろな栄養をバランスよく取るのが基本です。

なぜなら女性ホルモンを作るといっても、その素材になる栄養だけでなく、生産を助けるような栄養もあれば、分泌を助けるような栄養もあるからです。

ですので女性ホルモンのもとになるものを1つだけ取っていればOK、ということにはなりません。とにかくまずは栄養バランスですね。

そのうえで、女性ホルモンを増やす食べ物ですけど・・・

まず有名なのは大豆食品ですね。大豆には植物女性ホルモンといわれるイソフラボンが多く含まれています。

ですので豆腐とか豆乳とか納豆など、大豆食品を積極的に取っていくといいでしょう。

幸いこれらの食品は、ダイエットの役にもたちますし健康の役にもたちますので一石何鳥にもなりますよね。毎日食べてもよさそうです。

あとはキャベツにも女性ホルモンのような働きをする物質が含まれています。ボロンというものです。

ボロンという名前からしてなんだかアレですけど・・・。

誰だったかタレントさんが、キャベツを食べてバストアップしたという例もありましたね。ですのでキャベツもなかなか良さそうです。

これまた健康にもダイエットにも役立つ食材ですからね。

ボロンが含まれているといいますと、とろろ昆布などもそうです。とろろ昆布にはフコイダンなど健康に役立つ物質も含まれていますのでこれまたいいですね。

あとは脂肪。

脂肪も女性ホルモンのもとになります。

もちろん取り過ぎはいけないのですけど不足も良くないです。ダイエットでかえって美容が失われたという例もありますが、それにはこのことも関係しているのでしょう。

脂肪不足で干からびた女になってしまわないよう注意しましょう。

クーパー靭帯の修復は可能か

クーパー靭帯という名前を初めて聞いたという人もいるかもしれません。でもバストアップを気にしている人なら、ほとんどの人がきいたことがあるのではないでしょうか。

クーパー靭帯というのは簡単に言いますと、バストが垂れてしまわないように引っ張りあげてくれている「ロープ」みたいなものです。

その素材は何かといいますとコラーゲンなんですね。コラーゲンでできた繊維です。あの、お肌の弾力を保つコラーゲンですね。

ですので、クーパー靭帯自体をエクササイズで鍛えることはできません筋肉ではなくコラーゲンですからね。

それでこれ、一度切れるともう修復できないというのが定説です。

ただ、「光豊胸」という方法でクーパー靭帯が修復できるという話もありますので希望は捨てなくてもいいかもしれません。

ただやはり、そうなる前に何とか手を打ちたいものです。

つまり、クーパー靭帯を守るために細心の注意をしていきましょうということです。

まず単純なこととしては、体にあったブラを正しい付け方でつけましょうということですね。

これ、いつもより高い位置にブラをつけると良いようです。そうするとバストアップにもなりますしウエストもスッキリするとのこと。

それからむやみに衝撃を与えないことですね。走ったりするときは、しっかりと固定できるブラを使う、寝るときもナイトブラを使う、というのがいいでしょう。

それからマッサージといってもバストに強い負荷をかけないことが大事ですね。優しくマッサージです。

バストまわりのお肌も大事だということは書きましたね。

皮膚が伸びてしまったらそのぶんクーパー靭帯への負担は増えます。やはり負担は分散させるべきでしょう。

あとは、クーパー靭帯はコラーゲンでできているわけですからコラーゲンも摂取するようにするといいですね。

これはバスト周りのお肌にもいいでしょう。

一時、コラーゲンを経口摂取しても意味がないということが言われましたが、その後の研究で、いや、やっぱり意味があるんだということがわかったようです。

ですので積極的に摂取していくといいですね。

もちろん、バランスのとれた食生活というのは大前提ですけど。

夜用ブラ、ナイトブラ

それから単に夜ブラということもありますけど・・・

寝ている間につけるブラジャーのことです。

昔は、寝ている間はノーブラがいいとか言われたりもしたものですけど、最近は夜用ブラを使う人が増えていますね。

これは一度試してみるとわかると思います。夜用ブラを3日くらい使ってみて、その後ブラ無しで寝てみるということですね。

たぶん、寝返りをうつたびに、「え? こんなに動いてたの?」と思うことでしょう。

そうやって動くたびに、バスト周りの肌は引き伸ばされ、クーパー靭帯も引っ張られることになります。眠っている間は気づきませんのでなおさら怖いことです・・・。

それを何年も、何十年も続けていればそりゃ垂れるよね、という感じですね。

ですので夜用ブラは使うようにした方がいいと思いますよ。

最も有名なのはワコールの「ナイトアップブラ」というものでしょうか。

でもそれだけじゃあれですから、他にもないか探してみたいとは思っています。

そういうブラって、つけていても楽なようにできているんです。なので、夜用ブラなんかつけたら苦しくて眠れないんじゃないの?とか心配する必要はありません。

まあもちろん、使い始めの頃は違和感があるかもしれませんけどすぐに慣れます。そうなるとブラ無しの方に違和感を感じるようになります。

プエラリアの副作用

プエラリアサプリメントは薬ではありませんので副作用という言い方は正確ではないかもしれませんけど、使い方を間違えると悪い影響が出る可能性もあります

悪い影響として目にするのは、頭痛とか生理不順といったものですね。これは、ホルモンバランスが崩れてしまったときに見られるものですよね。

プエラリアは女性ホルモンのような働きをするのですけど摂取し過ぎるとホルモンバランスを崩してしまうほど強力だということです。

ですので、まず、信頼の置けないプエラリアサプリメントには手を出さないほうがいいですし、信頼できるものでも過剰摂取には特に気をつける必要があります。

ですので、はじめは少しずつ試していくべきですね。それでなにか不快な症状が出たら使用を停止して販売元に問い合わせてみるといいでしょう。

また、あまりにも心配なようなら、医師に相談してみるというのもいいでしょう。

また、元々女性ホルモンが多いという人は使うべきではありませんし、若い人であれば、飲むとしても少量にしておくべきでしょう。

おそらく早い段階で変化を感じられると思いますが、長期間飲み続けるのではなく、まったく飲まない時期と飲む時期が交互になるように調節するといいでしょう。

体が外部からの女性ホルモン補給に頼りきるようになってはもともとの女性ホルモン分泌力が低下してしまいますからね。ですので飲まない期間を挟むというのは大事だと思います。

良い結果が得られたといいう感想が多いのがレディースプエラリア99%ですので、うまく活用して行きたいですね。

過剰摂取にはくれぐれもご注意を。

生理が遅れた例とその飲み方

調べてみたところ、レディースプエラリア99%を毎日毎日2粒飲み続けたところ生理が遅れるようになったという人がいました。

確かに、用法用量で1日1~2粒と書いてあるのですけど2粒というのはよほど女性ホルモンが足りない人向けの容量だと思われます。

中には1粒を半分に割って飲んでいるという人もいるくらいです。それくらいレディースプエラリア99%は「濃い」わけです。他のプエラリアサプリとは違うんです。

さて、上記の人ですけど、その後、生理開始から2週間だけ飲むようにすると正常に戻ったようです。

生理周期を基準にして、2週間飲んで2週間休むということですね。

ワイルドヤムの飲み方

バストアップのためにワイルドヤムを飲んでいる人もいるんですよね。

ワイルドヤムというのは山芋の一種ですので、山芋を食べても同様の効果があるんじゃないかと思われますが・・・

それでワイルドヤムの何がバストアップに役立つのかを調べてみたんです。

ところがこれが・・・難しかった!

まず、ワイルドヤムにはジオスゲニンという物質が含まれているというのがわかりました。

それでジオスゲニンについて調べてみると、こんどはDHEAに似た構造を持っている、と出てきました。

それでこんどはDHEAですね、これを調べてみますと、なんと「男性ホルモンの一種」と書いてあるじゃありませんか。

うーん・・・・

男性ホルモンじゃバストアップに逆効果じゃない?

と思ったのですが・・・

でももっと調べてみると、DHEAというのは体の中で女性ホルモンにも変化するらしいのです。

男性ホルモンが女性ホルモンに!? 人体の不思議ですね。それで、男性ホルモンにも女性ホルモンにもなるのでホルモンバランスを整えるのに役立つのだとか。

それでもとのジオスゲニンに戻って調べてみますと、このジオスゲニン、加工すると黄体ホルモンになるそうです。それで女性のホルモンの助けにもなるのかな。

まとめるとこうなります。

ジオスゲニン→加工すると黄体ホルモンになる
 |(似ている)
DHEA-→体内で男性ホルモンにも女性ホルモンにもなる

ちなみにDHEAはアルツハイマー病を改善するとも言われていますね。

さてそこでやっとワイルドヤムの飲み方ですけど、どうもバストアップのためのワイルドヤムサプリは加工されていることが多いようです。

ということで黄体ホルモンとして働いているんじゃないかというわけですね。

それで、黄体期にワイルドヤムを飲むという人が多いですね。卵胞期にはプエラリアというわけです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする