消費者金融のキャッシングで在籍確認なしの即日審査なんてあり得るのか

消費者金融の審査では「あなたがどこで働いているのか?」というのは重要なポイントです。

たとえば審査を有利にしようと思って、職場としてどこかの大企業の名前を出したとしても・・・ウソならバレます

在籍確認不要の消費者金融はあるのか?

なぜなら、「在籍確認」があるからです。

あなたが申告したその職場に、本当にあなたが「在籍」しているのかどうか、確認するということでう。

でも中には「在籍確認なんて困るな」なんて思う人もいるかもしれません。

そういう人は、「在籍確認なし」「在籍確認不要」の消費者金融をさがしてしまうかもしれません。

でもそんな消費者金融はありません

職業はキャッシング審査の上で最重要項目

なぜなら、お金を貸す相手が「どんな仕事をしているか」というのは、審査上で最重要の属性といっていいくらいだからです。

「いや、在籍確認不要って、見たことあるけど」

という人もいるかもしれません。

でもそれは「在籍確認なし」ではなくて「職場への電話連絡なし」という意味です

つまり、借金することが職場にバレたら困る、という人が「職場には電話してほしくないんですが」と相談してきた場合。

職場への電話連絡はしません、でも他の方法で「在籍確認」はしますよ、ということですね。

そういう対応をしてくれる業者も、中にはあります。

電話連絡以外の在籍確認とは?

じゃあ他の方法とはどんなものかというと、主なものとしては「在籍証明書」「就業証明書」などの書類があります。

ということは、電話連絡による在籍確認ができない場合、自分で会社に頼んで在籍証明書を発行してもらわなければならない、ということになります。

一手間増えるということですね。そして在籍証明書が必要な理由として、自分でなにか考えて会社に伝えなければなりません。

ということで、「在籍確認なし」というのは単に電話連絡による確認がないというだけで、他の方法で「本当にその会社に勤めているのか」は確認される、ということはおぼえておきましょう。

もしまったく在籍確認がない業者があったら・・・それは逆に「怪しい」と思うべきでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする