ビタミンC・ビタミンEの摂取上限

ビタミンCもビタミンEも、抗酸化作用があって
美容と健康にとても役立つものだということは
多くの人が知っていることと思います。

それで気になるのは、1日にどれくらいまで
飲んでいいかということですよね。
摂取上限です。

ビタミンCの方は上限はありません。
これは水溶性ビタミンでので、
たくさん摂取してもすぐに体から出ていってしまうからです。

ビタミンEに摂取上限なし?

ビタミンEの方は、脂溶性ですので、
摂取上限には気をつけたほうが良さそうですが・・・

ただ、これまではビタミンEは、
摂取上限をそれほど気にする必要がないと言われていました。

それが慶応大学などの研究で、
ビタミンEの取り過ぎは、骨粗しょう症のリスクを
高めるのではないかと考えられるようになりました。

そこでビタミンEの摂取上限ですが、
成人男性でおよそ800mg、女性で650mgくらいですね。

食品からこれだけの量のビタミンEを取るのは
現実的ではありませんけど、サプリを併用すると
割とあっさり越えてしまいますので
注意しておきたいところです。

サプリメントの素材にもこだわるべし

ビタミンCにしてもそうなのですが、
サプリを選ぶ場合は、なるべく天然原料のものを
選んだほうが良いですね。

普通そんなもの食べないでしょ?というようなものから
作られたサプリは避けたほうが良さそうです。