PRESSE超音波加湿器~アロマディフューザーとしても使える、電気代は?

加湿器には、熱を使ったものと、超音波を使ったもの、この2つのどちらかの方式を取ったものが多いです。

で、PRESSE超音波加湿器は名前のとおり超音波方式です。

超音波方式のメリット

超音波方式のメリットは、熱を出さないということで、安全性が高いということです。

小さい子供とか、ペットなんかいても安心というわけですね。

デメリットとしては、こまめにきれいにしてやらないと、熱方式のように熱で殺菌してくれることはありません

そういうメリットデメリットをおさえた上で選ぶといいと思います。

PRESSE超音波加湿器がカバーしてくれる部屋の広さ

PRESSE超音波加湿器は、卓上にも置けるようなコンパクトなものなんですけど、どれくらいの広さの部屋をカバーしてくれるのかというと・・・

木造の和室…5畳
洋室…8畳

となっています。

ただこの「洋室」というのは、「鉄筋コンクリート造」のことなんでしょうね。

同じ木造だと、やはり洋室であっても「隙間」が多いはずなので5畳ということになるでしょう。

ただ実際には、木造でも8畳くらい行けるのではないでしょうか。

だってですね・・・あんまり蒸気でジメジメさせるのもどうかと思いますので、心持ち少なめの方がいいと思うんですよね。

それプラス、アロマでいろいろな効果を楽しめるということで、PRESSE超音波加湿器はなかなか人気が高いようです。

1ヶ月の電気代は?

で。

気になる電気代ですけど、「弱」運転で14ワットの消費電力ということで、1ヶ月の電気代は約87円とのこと。

まあだいたい90円と思っておけばよいのではないでしょうか。

最大出力でも22ワットですので、1ヶ月150円位になりそうですね。

ということで、つけっぱなしにしていても電気代の心配もなさそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする