【口コミ】美ルルクリアベールミニ(脱毛器)の使い方、効果、トリアとの比較~アンチエイジングには…

美ルルクリアベールミニは家庭用脱毛器です。

【belulu クリアベールミニ】

基本セットは「脱毛用カートリッジ」

基本セットでは「脱毛用カートリッジ」がついています。

「美肌・ニキビケア用」「アンチエイジングケア用」のカートリッジは別売りとなっています。

ただ、どちらにしても「IPL」という光を使いますので、脱毛用カートリッジでも、他のカートリッジの効果がまったくないとは言えないでしょう。

さて。

IPLを採用。でもIPLって?

美ルルクリアベールミニはIPLを使っていると書きましたが、

IPL=インテンス・パルス・ライト

で、脱毛サロンで用いられることが多いです。つまりレーザーとは別物です。

また、美容皮膚科などでは「フォトフェイシャル」に用いられることも多いです。

フォトフェイシャルの説明(高須クリニック)

だから、美ルルクリアベールミニを脱毛器として考える場合、

「医療レーザーではなく脱毛サロンで使っているものと同じ種類なんだな」

ということになります。

それに対して、医療レーザーと同系統の仕組みを使っている家庭用脱毛器は「トリア」のみとなります。

トリア体験談

効果はレーザーよりマイルド

効果としては、IPLの方がマイルドですので、レーザー機器に比べると、同じ結果を得るための照射回数や施術期間は長くなります

脱毛サロンのように、一~二ヶ月くらいの間隔をあけて、根気よく使っていかなければなりません。

そのかわり、レーザーに比べるとIPLは痛みが弱く、肌にも優しいです。フォトフェイシャルに使われるくらいですから。

トリアは、レベル4とか5を毛が濃い所に使うと本当に痛いのですが(涙)、美ルルクリアベールミニはレベル5でも大丈夫でしょう。

まあ感じ方は人それぞれですが。

では次。

美ルルクリアベールミニの使い方

美ルルクリアベールミニの使い方について。

美ルルクリアベールミニは、トリアと違って充電式ではなく、電源コードをつないだ状態で使います。

また、トリアと比べると、照射面が広いです。

トリアの照射面は直径1センチ弱の円形なのですけど、美ルルクリアベールミニは3.1平方センチの長方形になっています。

トリアの3倍以上の面積になっていますので、一回あたりでカバーできる面積は広いです。

充電式ではない

美ルルクリアベールミニを使う前に電源コードをコンセントに差し込むわけですけど、このとき、カートリッジが外れていてはいけません。

壊れる可能性もあるので注意します。

コンセントに差し込むと、しばらく本体のLEDランプが赤のまま点滅します。

その点滅が終わったら「照射OK」となります。

ボタン一つで操作

操作はボタン一つで行います。ここはトリアと同じですね。^^

押すごとに、光のパワーレベルが変わっていきます。

レベル1→レベル2→レベル3
→レベル4→レベル5→レベル4
→レベル3→レベル2→レベル1

と変わっていきます。まあ最初はレベル1から試していくべきですね。どれくらい刺激があるのかを確かめながら。

付属の保護メガネを使う

通電して、レベルを決めたらいよいよ照射ですが・・・「目に見える光」はトリアよりずっと強いです。

だから付属の保護メガネをかけて美ルルクリアベールミニを使うことになります。

照射前のムダ毛処理は?

脱毛部位は、ムダ毛を剃っておく必要があります。

これ、剃った直後より、少し伸びた状態で照射します。

美ルルクリアベールミニの推奨する長さは2~3ミリ、となっています。

だから毛抜きやワックスで抜いてしまってはいけません

IPLが毛に当たらなければ意味がありませんので。^^;

照射前の肌の保護は?

照射を行う時、脱毛サロンのようにジェルを塗りたくなるかもしれませんが、美ルルクリアベールミニではジェルは使いません。

むしろ「ジェルや化粧水は塗らないでください」と説明されています。

また、IPLは「黒いものに反応して熱を発生させる仕組み」なので、ホクロに照射すると火傷の可能性もあります。

なのでホクロや濃いシミなどは絆創膏などで隠しておくといいでしょう。

美ルルクリアベールミニの照射面を押し当てるだけ

では、美ルルクリアベールミニではどうやってIPLを照射するのかですが・・・

これは肌にピッタリと押し当てるだけです。隙間があいていてはいけません。

照射面をピッタリと押し当てることで、肌が検知されて自動的にフラッシュが照射されます。

これもトリアと同じですね。

一度照射したあとはクールダウンとチャージのために数秒間再照射はできません。

次に照射したい部分に押し当てて、数秒待ってフラッシュ照射、という手順になります。

あとは同じことを繰り返して好きなだけ照射すればOKです。

照射後こそ最も注意が必要

照射が終わったあとは、肌が敏感になっていますので冷やします。

その後、化粧水その他で保湿ケアをしておきましょう。熱で肌の水分が飛んでいますので。

あと、照射直後はなるべく外に出ないほうがいいです。紫外線に対しても敏感になっていますので。

なので美ルルクリアベールミニを使うのは夜がオススメですね。

どうしても昼間使って昼間外に出なければならない場合は「SPF30++」以上の日焼け止めのしようが推奨されています。

【belulu クリアベールミニ】 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする