洛西散策「きぬかけの路」~金閣寺、龍安寺から仁和寺、妙心寺へ

京都の北西に位置する洛西地区は見ごたえのある寺院が数多くあり、時間をかけてゆっくりと散策できる観光スポットです。

金閣寺から衣笠山に沿って、龍安寺、仁和寺へと続く道は「きぬかけの路」といわれ、多くの有名寺院が集まり、京都観光の王道ともいわれています。

足利義満の別荘だった金閣寺

その中で代表的なのが言わずと知れた金閣寺。正式には鹿苑寺(ろくおんじ)金閣と言います。

室町幕府第三代将軍、足利義満の別荘として建てられ、それを禅寺にしたものです。

3層からなる楼閣で1層が藤原期の寝殿造、2層が鎌倉期の武家造、3層が唐様式の禅宗仏殿造といったように各時代の様式を独創的に盛り込んで造られています。

黄金に輝く外観は豪華絢爛そのもので、春は桜、夏は新緑、秋は紅葉、冬は雪景色と四季それぞれで、周りの景色と相まってその姿が変わり、訪れる観光客を魅了させます。

池にくっきりと映る綺麗なその姿が印象的な京都随一の観光スポットです。

金閣寺
京都市北区金閣寺町1
参拝時間 9:00~17:00
参拝料金 大人400円 小・中学生300円
年中無休

足利尊氏が創建した等持院

この辺りは足利家ゆかりの地でもあり、足利市に関係する寺院が多いです。

等持院(とうじいん)は室町幕府の初代将軍足利尊氏が創建した寺院で、禅宗十刹の筆頭寺院足利将軍家の菩堤寺にもなりました。

境内には夢窓疎石(むそうそせき)によって造られた池泉廻遊式庭園があり、庭園内には足利尊氏の墓と伝えられるものがあります。霊光殿には足利各将軍と徳川家康の木像が安置されています。

等持院
京都市北区等持院北町63
参拝時間 8:00~17:00
参拝料金 大人500円 小・中学生300円
年中無休

龍安寺の枯山水

禅の精神を表わした石庭が有名な龍安寺(りょうあんじ)も見逃せない観光スポットです。1450年、細川勝元が徳大寺家の別荘を譲り受け、禅寺としました。

長方形の敷地の中に、木や草を一切使わず15個の石と白砂だけで形作られている枯山水の方丈庭園は、不要なものを省いた「簡潔美の極致」といわれています。

寺域内の鏡客池の周りの景色を楽しみながら散歩する人多く、鏡客池に美しく映る衣笠山の姿も見どころの一つです。

龍安寺
京都市右京区龍安寺御陵下町13
参拝時間 8:00~17:00
※12月~2月は8:30~16:30
参拝料金 大人500円 小・中学生300円
年中無休

仁和寺と霊宝館

宇多天皇によって888年(仁和4年)に建てられた仁和寺は、春の桜と秋の紅葉が見事な寺院で、重厚な仁王門をくぐり抜けて境内に入るとその広さに目を奪われます。

仁和御殿堂、金堂、五重塔、などが整然と並んでいます。

霊宝館には本尊阿弥陀如来像や、孔雀明王像といった国宝など多くの寺宝が収蔵されています。

仁和寺
京都市右京区御室大内33
参拝時間 9:00~16:30
参拝料金 御殿 大人500円 小・中学生300円
霊宝館500円

妙心寺の七堂伽藍

京都最大級の禅寺、妙心寺は臨在宗妙心寺派の総本山で境内には多くの塔頭が並んでいます。

総門から一直線に山門、仏殿、法皇、寝殿、方丈、庫裏の大伽藍が並ぶ「七堂伽藍」が有名です。

また、必見の価値ある狩野探幽作のの法堂天井画「八方にらみの竜」、明智光秀の菩堤を弔うために造られた浴室など見どころの多い寺院です。

妙心寺 京都市右京区花園妙心寺町1
参拝時間
9:10~11:40は20分間隔
12:30は一回のみ
13:00~15:40は20分間隔 
参拝料金 大人500円 中学生300円 小人100円
不定休

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする