ユニバーサルスタジオジャパンと海遊館 アクセス

大阪の南西部、大阪湾に面した埋立地周辺は、テーマパーク、ショッピングモール、展望台、スポーツ施設、などエンターテイメントの一大ステージとなっていて、関西の観光スポットとして地元関西地方の人も含め、観光客で賑わうベイエリアです。

天保山を中心に、水族館や美術館、ショッピングモール、レストラン街、テーマパーク、アスレチック施設、スポーツ施設、など観光客や家族連れ、友達同士で楽しめるお勧めのエリアです。

天保山ハーバービレッジ

大阪港の先端にある天保山ハーバービレッジは、様々なアミューズメント施設が集まっています。

大阪湾を一望できる世界最大級の観覧車や国際色豊かなレストランやファッション・雑貨などの店が集まる大型アウトレットモール「天保山マーケーットプレイス」、そして世界最大級の水族館「海遊館」があります。

海遊館

海遊館は太平洋を取り囲む自然環境を再現した、約580種、30000点の生き物の展示数を誇る世界最大級の水族館です。

海遊館一番の人気者ジンベイザメが悠々と泳ぐ巨大水槽、トンネル型の水槽「アクアゲート」、可愛いペンギンたちがいる「南極大陸」など様々な水槽が魅力。

海遊館では建物全体で「環太平洋生命帯」を表現していて、8階まで上がったあと、スロープを下りながら10の地域に生息する様々な魚たちの表情を間近に見ることができます。

海遊館
地下鉄中央線「大阪港駅」下車徒歩5分
大阪市港区海岸通1-1-10
利用時間 10:00~20:00 
定休日 不定休 
入場料金 大人(16歳以上)2000円 小中学生900円 4歳以上400円

アイマックスシアター

海遊館の隣には、高さ20メートル、幅28メートルの世界最大級の超巨大スクリーンで迫力ある3D映像を楽しめる「アイマックスシアター」。

世界の秀作ポスター約1万5千点の館蔵品を中心に多彩な企画展示をする「ギャラリー」など天保山は見どころ満載のアミューズメントスポットです。

USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)

そして、関西のテーマパークといえば、誰もがご存知の「USJ」ことユニバーサル・スタジオ・ジャパン。

東のディズニー、西のUSJと言われ、ディズニーランドと並び日本におけるテーマパークの第一人者的な存在で、毎年家族連れやカップル、子供から大人までたくさんのお客さんで賑わっています。

ハリウッド映画から生まれた世界最高峰のムービー・テーマパーク、USJは超大作映画をリアルに再現したエキサイティング&スリリングな時間をたっぷり楽しめます。

迫力満点のアトラクションの数々、本場ハリウッドのショーなど、ハリウッドが誇るエンターテイメントを集結させた一大テーマパークです。

すべてが現実的な日常を忘れさせてくれ、大人も子供も心ゆくまで楽しめる別世界です。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
JRゆめ咲き線「ユニバーサルシティ駅」下車徒歩5分
大阪市此花区桜島2-1-33
利用時間 シーズンにより変動
定休日 不定休 

入場料金 スタジオパス 大人(12歳以上)5800円 
子供(4歳~11歳)3900円 シニア(65歳以上)5100円

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする