秩父長瀞のキャンプ場、宝登山ロープウェイと動物園、ハイキング

埼玉県の秩父市や長瀞の周辺にはたくさんのキャンプ場やオートキャンプ場がありますのでそれらを案内してみましょう。

キャンプ場案内

彩の国キャンプ村

彩の国キャンプ村。ここは渓流釣りが楽しめますしログハウスのバンガローもありバーベキューもできます。オートキャンプも楽しむことができます。

アクセスは秩父鉄道の秩父駅からバスに乗って行くことになります。

長瀞オートキャンプ場

次に長瀞オートキャンプ場。こちらは名前の通り長瀞町にあるようですが、最寄りの駅は秩父鉄道の野上駅です。駅から歩いて行けるところにありますので非常に便利です。

テントサイトだけでなく冷暖房完備のログハウスもあります。

青少年総合野外活動センター

埼玉県のキャンプ場としては「青少年総合野外活動センター」が非常に有名だったのですが、ここはなぜか廃止されてしまいました。残念残念。

長瀞ライン下り

長瀞ですのでキャンプ以外にもカヤックやラフティングによる川下り、また専用の舟による荒川のライン下りなども楽しむことができます。これらはキャンプ場以外の施設ということになりますけど。

長瀞観光、交通アクセス~ライン下り、カヤック、ラフティング川下りも

バーベキューやマスつかみ取りもできますけどバーベキューもマスつかみ取りも予約が必要です。

宝塔山ロープウェイはどこから乗るのか

埼玉県の長瀞町ですが近くに宝登山という山があります。初詣でもにぎわう宝登山神社から長瀞アルプスと呼ばれるハイキングコースをたどってもいいのですが、とりあえずロープウェイで宝登山の頂上目指してみましょう。

それでは宝登山ロープウェイにどこから乗るかですが・・・

交通アクセスとしましては、東京からであれば西武線を使います。西武池袋線に乗ってどんどん西に向かっていきますと吾野駅にたどり着きます。ここからは西武秩父線ということになります。直通なので安心です。

西武秩父線で秩父にたどり着いたらこんどはそこから秩父鉄道に乗りかえまして長瀞駅まで行きます。

そうしたら長瀞駅から歩いて行ってみましょう。長瀞駅の西側に出まして、目の前にある道路を長瀞駅を背にしてどんどん進んでいきます。

一本杉稲荷神社を過ぎ長瀞駅前交差点を渡ります。その後「民宿やなぎや」の前を通り「紅葉屋」「有隣倶楽部」にはさまれた地点にたどり着きます。そこで右の方にいけば宝登山神社、玉泉寺があります。ここは左の方に行きましょう。

左の道をしばらく進みますと宝登山ロープウェイの山麓駅が見えてくると思います。宝登山ロープウェイに乗ってしまえば宝登山の頂上はすぐです。

宝塔山小動物公園

宝登山山頂駅に到着しましたら、そのすぐ下にあります山頂レストハウスで休憩を取ることもできます。

山頂レストハウスから少し北に行きますと宝登山神社の奥宮に通じる石段もあります。さらに北の方に行って左に回り込みますと宝登山山頂まで登って行くことができます。

山頂に登らずにそのまま北の方にいけば動物園があります。この動物園は正式名称「宝登山小動物公園」と言います。動物園は動物園でも小動物だけということのようです。

ニホンザルとかシカ、ウサギやヤギなどと触れ合うことができるようですね。

……ニホンザルやシカやヤギは小動物じゃありませんよね。どういうことだ……「小動物」公園ではなく小さい「動物公園」という意味なのでしょうか……。

さて宝登山の頂上と動物園を楽しんだ後はロープウェイを使って帰るのではなく長瀞アルプスを歩いて帰るというのが良いかもしれませんね。

自然を愛でながらゆっくり降りていくというのはどうでしょうか。最後に宝登山神社にお参りして終わりということですね。

ハイキングコース~長瀞アルプス

長瀞で有名な花といえばロウバイです。このロウバイ、漢字で書きますと蝋梅(ろうばい)となり、花が蝋細工のようであるから蝋梅と名付けられたようです。しかし蝋梅という漢字は書けませんよね。

さて長瀞のロウバイですが1月から2月が見ごろのようです。ということでこの季節には宝登山をハイキングしつつロウバイを眺めるというのがよいのではないでしょうか。

宝登山をハイキングするためのコースですが長瀞アルプスというところを歩いていきます。

長瀞駅から駅の西側に出まして目の前の道路を歩いていきます。一本杉稲荷神社を通り過ぎて長瀞駅前交差点を渡ります。

「民宿やなぎや」の前を通り過ぎ、しばらく進みますと「紅葉屋」と「有隣倶楽部」にはさまれた地点にたどり着きます。

左の方に行きますと、先ほど説明したとおり、宝登山ロープウェイの乗り場があるのですが、ロウバイの見ごろの時期にはかなり行列ができていたりするようです。ということで今回はハイキングしながら宝登山の頂上をめざします。

右のほうに進んでいきますと宝登山神社があります。元旦には宝登山神社に初詣をしてついでに初日の出も拝んでくるのもいいかもしれません。

宝登山神社の奥の方から道が続いています。長瀞アルプスと呼ばれる所です。

ほんの一時間くらいでまず動物園にたどり着くことができます。ただここでは頂上を目指すのが目的ではありませんから途中の景色をしっかり楽しんでいきましょう。

動物園に着きましたら頂上は目の前だと思います。また周辺には宝登山ロウバイ園がありますのでロウバイをゆっくり愛でて帰りましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする