エンダモロジーとは~その効果、キャビテーションとの違い

エンダモロジーに注目してる人も多いと思いますけど、
まあ、エステの美容機器っていろいろあって、
こんがらがっちゃいますよね。^^;

エンダモロジーとキャビテーションの違い

エンダモロジーは簡単にいえば「高度なマッサージ機」です。
つまり基本的に「もみほぐす」だけの機械ですね。

キャビテーションとごっちゃになっている人もいると思いますけど、
キャビテーションの方は超音波を使って、「泡」を作って
脂肪細胞を破壊しようというものですから、

ローラーを使って「もみほぐす」エンダモロジーとは
まったく違うということになります。

ついでにラジオ波もこんがらがりそうという人は
以下の記事を参考になさってください。

キャビテーションとラジオ波の違い

それで、エンダモロジーですが。

手技では不可能なマッサージ

基本的には特殊な機械を使って、
肌を吸引しつつ、ローラーでマッサージを加える、というもの。

エステティシャンのハンドマッサージでは不可能な刺激を
奥深い部分に与えられるということでいろいろと効果が期待できるようです。

フランスで開発されて、アメリカ食品医薬局の認可も得ているとのこと。

エンダモロジーとセルライト

よく、セルライトが改善できるなんて聞きますけど、
これはマッサージ効果によって、血行とかリンパの流れが良くなって
代謝が良くなるからだと考えられます。

だからエンダモロジーをやりつつ適度に運動をする
というのが効果的な利用方法と言えそうですね。

せっかく代謝が良くなっているんだから
そのタイミングを最大限活かしたいものです。

あと、エンダモロジー施術後すぐに体が引き締まっているのがわかった
なんて感想もありますけど、これは上記の理由で、
余分な水分が流れていったからでしょうね。

つまりむくみが取れたってこと。

エンダモロジーの肌への影響

肌が滑らかになる、なんて効果があるとも言われていますが、

血行が良くなて栄養や酸素や水分がどんどん届けられ、
リンパの流れも良くなって老廃物がたまらないとなると、

それは肌の調子も良くなって当然かもしれません。

マッサージですのでリラクゼーション効果はあるのですが、
中には刺激が強くていたいと感じる人もいるようです。
まあそれは人それぞれなのでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする