「書評・レビュー」の記事一覧

ペンタゴン式目標達成の技術~一生へこたれない自分を作る(カイゾン・コーデ、幻冬舎)

書評・レビュー

ペンタゴンというとアメリカの国防総省ですが、国防だから軍人、よってみんな脳筋に違いない、なんで思ったりしたら大間違いです。(笑 身体的に強いことはもちろん必要ですが、頭脳的にも強くなくてはその仕事はつとまりません。 著者・・・

「あの世」が存在する7つの理由(ジャン・ジャック・シャルボニエ、サンマーク出版)

書評・レビュー

まだまだ唯物主義というのは最強の宗教のようで、「あの世」とか「霊」とか、スピリチュアルな考え方は頭ごなしに否定する人が多いです。 ただここ数年でかなり変わってきて、こういう本も増えてきていますね。 無理のない解釈をするな・・・

あなたを幸せにみちびく観音さま その教えと信仰の秘訣(羽田守快、大法輪閣)

書評・レビュー

「運命は我々の業が作るものだから、我々の行いによって変えられるものである」 「六道とは、地獄・餓鬼・畜生・修羅・人間・天上のこと」 「地獄は最悪の業を作った者の転生先。苦しみしかない場所。餓鬼は『貪り』に心を支配された者・・・

借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ(小池浩、サンマーク出版)【レビューと感想】

書評・レビュー

「借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ」という長いタイトルですが、内容はスピリチュアルなものとなっています。 著者の小池浩さんが、「宇宙さん」と対話(?)して、得た情報ということにな・・・

適正株価の計算方法~日本株独学で60万円を7年で3億円にした実践投資法(堀哲也、日本実業出版社)【レビューと感想】

お金 書評・レビュー

「日本株独学で60万円を7年で3億円にした実践投資法」という本を読みましたので、印象深かった部分をメモしておきたいと思います。 独学で60万円を7年で3億円にした実践投資法 「適正株価」という言葉はよく聞きますが、それを・・・

夢を叶えたいなら、その夢に名前をつければいいんです~ミナミAアシュタールの本【感想・レビュー】

書評・レビュー

引き寄せの方法を解説した本ですね。 この、ミナミAアシュタールさんの本は、最近よく売れているみたいで、次々と続巻が出ています。 ミナミAアシュタールというチーム 「ミナミAアシュタールって誰?」 という人のために説明して・・・

あ、バシャールだ! 地球をあそぶ。地球であそぶ。(ダリル・アンカ)~レビュー・感想

書評・レビュー

この本によると、2016年秋、既に「大変革」が始まっているとのことですが・・・ 要するに何が変わっているのかというと、「思考は現実化する」とか「引き寄せの法則」とか、そういうものを理解し実践し、そして結果を実感している人・・・

ページの先頭へ